ハイローチェアは安いので十分!どうせすぐ使わなくなる

赤ちゃんが生まれたらすぐ必要になるのが、赤ちゃんが寝る場所です。

赤ちゃんは大人と違って横にさせておけば寝るわけでなく、抱っこして揺らしたりする必要があります。

ただ、新生児といっても3~4kgあるので、重い・・・

ずっと抱っこしているわけにもいかない、家事もやらないといけないと言う時に便利なのが、「ハイローチェア」です。いわゆる「揺りかご」ですね。

電動で動くものから本当に安価なものまでバリエーションがありますが、僕は西松屋で安いものを買いました。

買ってみて、良かったところ悪かったところをシェアします。

こんな人に読んで欲しい記事
・これから赤ちゃんが生まれる人
・ハイローチェアの購入で悩んでいる人

スポンサーリンク


首が座るまでハイローチェアは必須アイテム

おおたわら(@otawara254)です。

赤ちゃんが生まれる時に準備するものってありますよね?ベビーベットや哺乳瓶、おむつやベビーカーなど・・・

そんな赤ちゃんが生まれる特に準備するものの中にあるハイローチェアについて僕の体験をシェアします。

実際、ハイローチェアといっても色々な種類のものがあり、電動で揺れるものや赤ちゃんの泣き声を感知して揺れるもの、手で揺らすものなどなど、お店には数え切れないほど置いています。

どれを選んだら良いか?と悩みが出てきます。そんな人に僕の体験が役に立てばと思います。

実際、ハイローチェアは首が座るまで、必須アイテムでした。

ぐずってきたら乗せて揺らす・・・
寝るときは乗せて揺らす・・・

我が娘はハイローチェアの上が落ち着くようで、乗せて揺らすと大人しくしていました。

僕が買ったのはカトージのハイローチェア

僕が購入したのは、カトージのハイローチェアです。娘が生まれた日に急いで買いに行きました。みんな大好き西松屋です笑

電動で揺れることに必要性を感じていなかったので、手動で揺らす物の中で選びました。

その中でも一番安かったカトージのハイローチェアにしました。

created by Rinker
カトージ
¥9,981 (2021/03/07 11:29:25時点 Amazon調べ-詳細)

電動のものが4〜5万かかるとしてこれは1万円なので、ほぼ価格で決めました。

買ってわかった 必要な機能と不要な機能

カトージのハイローチェアを買ってわかったハイローチェアに必要なことと不要なものをシェアします。

必要な機能その1 タイヤは方向が変わる方が良い

ハイローチェアは移動できるようにタイヤがついています。

カトージのハイローチェアはタイヤは付いているけど方向が変わらないので、移動させる際に使いづらいです。

タイヤが左右に動かないものは、角を曲がる時に一度持ち上げて方向転換する必要があるので、使いづらかったです。

ただし、マンションやアパートなど、動かすほど家が広くない場合は、何にも問題ありません。

必要な機能その2 丸洗い

クッションやカバーは丸洗いできることはベビー用品では必須です。

いつミルクを戻すかわからない。いつおむつから漏れるかわからない。丸洗いは必須機能です。

不要な機能その1 テーブル

椅子として使用できるので、テーブルがついているものがほとんどです。

実際、テーブルを使ってご飯をあげるタイミングはありません。

テーブルの上に食べ物を置いたら掴んでぶん投げます笑

赤ちゃんの手の届く範囲に投げられては困るものを置くのは無理です。

そのことを考えるとテーブルは不要です。というか保管に場所を取るのでいらないです。

不要な機能その2 自動揺動

実際使ってみると「自動で揺らしてくれるとどんなに楽か」と思ったことがありました。

妻と共に、自動のものにすれば良かったねと話をしていたぐらいです。

ただ、自動で揺れるもの僕の買ったカトージのハイローチェアの3〜5倍も高いのです。

欲しいけど、実際、大人しく乗っているのは首が座るまでです。

僕の娘は、首が座って寝返りができるようになってからは、危なくて乗せていられませんでした。

ということで、3ヶ月ぐらいのためだけに数万もの大金を払うに値しない機能だという結論になりました。

あれば便利だけど、そこにお金かけるなら抱っこ紐やベビーカー にお金かけた方が良いと思いました。

成長につれて使うことがなくなる

成長していくにつれて使う頻度が低くなります。どんどんと・・・

生まれたばかりはないと腕がパンパンになり、腕が使い物にならなくなりますので、買っておいて損はありません。

ただし、安いもので十分です。僕は2人目、3人目を見据えて買いましたが、レンタルでもいいと思います。


成長につれて心配になることが増えます。感電の対策も早めに行っておいた方が良いと感じました。

おおたわら(@otawara254)です。首が座り始めてから自由に動けるようになり、なんでもかんでも舐めるようになってきました。最近ではスリッパやゴミ箱を狙って動くようになり、いつもハラハラ...

まとめ ハイローチェアは必須だけど安いもので十分

電動で揺れるタイプや赤ちゃんの泣き声を感知して揺れるタイプなど、様々なバリエーションがあるハイローチェアですが、

・首が座るまでしか活躍しない
・高価なものは使用期間を考えるとコスパ×

・抱っこしてないとダメな新生児の時は必須アイテム

ということで、買うなら安いもので十分でした。

僕はカトージのハイローチェア ピッコロを購入しました

このモデルは、タイヤが左右に動かないので移動させる際は不便でしたが、そのほかの機能は十分で、なにより安かったです。

カトージのハイローチェア ピッコは、ハイローチェアを家中を動かすことがない人には、自信を持って進めます。

created by Rinker
カトージ
¥9,981 (2021/03/07 11:29:25時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク