背負えるクッションは使う期間が少ないけど大活躍

娘がつかまり立ちをし始め、転んで頭をうって怪我をするんじゃないか?と不安になり、背負うクッションを買いました。

なんですが、、、実は、2ヶ月経ったところで、クローゼットにしまいました。

今回は僕が、背負えるクッションについて共有します。

こんな人に読んで欲しい記事
・つかまり立ちをし始めたお子さんがいる方
・首が座り始めたお子さんがいる方

スポンサーリンク


結論 使用期間は短いけど買うべきアイテム

おおたわら(@otarwara254)です。

先日、背負えるクッションを買った話をしました。

https://tanosala.com/children/1662/

捕まり立ちをし始め、フラフラしていました。

後ろだろうが前だろうがお構いなしに転びます。

時には頭を「ゴン!!」と打ちながら転ぶこともありました。

いつか大怪我をするんじゃないか?と不安になり、背負えるクッションを買いました。

これがすごく役に立ち、転んだ時に頭を守ってくれました。

ただ、使用し始めて2ヶ月ぐらいでお役目ごめんになりました。

それは、転ぶことが無くなったからです。

流石に2ヶ月で使わなくなるならいらないじゃん!と思うかと思いますが、違います。

2ヶ月だろうと可愛い子供が大怪我をすることを防いでくれるんです。

みなさんは生命保険や医療保険に入りますよね?それと同じです。

使うことがなかろうが、入りますよね?

念のためです。転ばぬ先の杖です。

僕としては、2ヶ月だろうと大怪我を防いでくれたので、買って大正解だったし、ぜひお勧めしたいと思うアイテムでした。

背負うクッションとは何?

背負うクッションとはその名の通り、赤ちゃんに背負わせるクッションです。

リュックサックのように背負います。

背負うところはゴムになっているので、体格に合わせてサイズ調整しつつもしっかりと固定できます。

僕は西松屋で買いましたが、大体1,000円ぐらいです。

実際につかったのは2ヶ月間

僕の娘は、つかまり立ちをし始めてからこの背負うクッションを背負わせましたが、大体2ヶ月ぐらいで必要なくなりました。

安定して立ち上がり、座る時にはお尻から座ることができるようになったからです。

大体、ほとんどの赤ちゃんがこのぐらいの使用期間ではないでしょうか。

2ヶ月でも大事な子供の頭を守ってくれると思える方は、買っておくべきです。

といっても2ヶ月じゃあ手を出しにくいですね。

僕が感じたメリットを共有します。

綺麗に使えるから次の子にも使えるし、あわよくば売れる

2ヶ月という短い期間なんで、そこまで汚れることはありません。

もちろん、子供に使うものなので絶対はありませんが・・・

僕の娘が使用している間は、全く汚れませんでした。

なので、次の子に使うためにクローゼットにしまいました。

次の子を考えていない方は、売ってしまうのもてですね。

メルカリとかなら¥700ぐらいで売れそうです。

1,000円で買って、700円で売れればたとえ2ヶ月でも買っても良いと思いませんか?

少しだけの期間ですが、きっと役に立ってくれます。

まとめ 2ヶ月だけどあって損はなし

つかまり立ちをし始めた子供のために背負うクッションを買いました。

実際、使用期間は2ヶ月ぐらいでした。

2ヶ月もすれば転ぶこともなくなるからです。

そんな2ヶ月のためにクッションを買うべきではない!と言うことではなく、むしろ、買っておくべきだと僕は思いました。

大事な子供が大怪我をすることを防いでくれるからです。

自分が入っている生命保険や医療保険のように、万が一の時に備えたアイテムだからです。

それだけでなく、使用期間が短いので、汚れることも少なく、メルカリで売ればそれなりの値段で売れることも期待できます。

防災グッズような位置づけで買ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク