ニンテンドースイッチを3ヶ月使ってみた結果

ニンテンドースイッチが発売されたのは3月3日。今年も中盤戦に入り、6月2日になりました。ということで、任天堂スイッチの発売から3ヶ月経過しました。

今日は、購入から3ヶ月経過し、3ヶ月使った結果を報告します。

スポンサーリンク

この3ヶ月の間に何をしたのか まとめ

2017年3月3日発売

ニンテンドースイッチは2017年3月3日に発売されました。購入の嬉しさあまり、憧れの開封の儀を行いました。まだ読んでない方は読んでください。

任天堂スイッチが届いたー!! 憧れの開封の儀

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドのダウンロード版を購入し、やり始めました。ネットでも話題騒然でしたが、自由度が高く、やり込み度をあげられるゲームです。天気が変わったり、時間が変わったり、一度倒した敵が復活したり、時間によって様々なイベントが行なったり、マインクラフトのような自由度があると思います。

スプラトゥーン2の先行試射会がありました。スプラトゥーンから武器や装備などが新しくなっていました。夏まで待てません!!

スプラトゥーン2目当ての人が多いと思います。スプラトゥーン2が発売されるまで、スイッチの購入をひかえている人もいると思います。ただし、現在でも品薄状態が続いていますので、見つけ次第買ってしまった方が懸命と言える状態です。

マリオカート8 デラックスが発売されました。マリオカート8から大幅な変更はありませんが、安定感のある面白さが受けていますね。ネット対戦できるところが、長く遊べるソフトという感じです。面白い!

ARMSのお試し会が開催されました。コントローラーを手に持って、ボクシングのように腕を動かしながら、キャラクターを操ることができます。ボクシングのような格闘ゲームですが、実際に腕を動かすため、少しやるだけで汗が止まらなくなります。

wiiではwii fitが発売されたりして、ダイエットにも使えるゲームがありました。ARMSも同じようにダイエットにも使えそうなゲームです。

僕は全てダウンロード版で楽しんでいます。某有名オンラインショップでダウンロード版を定価より安く買える方法を先日紹介しました。絶対に知っておいて損はない方法ですので、読んでください。

任天堂スイッチ ダウンロード版のソフトを安く買う方法

3ヶ月使った結果 買うべきなのか? 買わないべきなのか?

3ヶ月使いましたが、ニンテンドースイッチは買って損はありません。絶対に買うべきです。

ただし、小学生など学生にはオススメしません。オンラインで楽しむことができたり、ゼルダのように自由動画高くやり込み度が高いゲームがあったり、時間がたっぷりある学生は、やりすぎてしまう恐れありです。

もちろん、お金のある社会人はいろいろなゲームを買いすぎてしまうため、より注意ですが・・・

ニンテンドースイッチを買うときには注意が必要です。品薄状態が続いていますので、買うことができません。アマゾンで購入することはできますが、基本が転売品ですので、価格がべらぼうに高いです。早く欲しいからといって価格を確認せずに買わないように注意してください。

任天堂スイッチの定価は

¥29,980 (税別) [税込価格 ¥32,378]

です。ちなみにアマゾンは、6/2現在で約5万円でした。どんだけ高いんだよ!いつ発売されるかどうかわかりませんが、僕が発売日に購入したヤマダ電機のリンクを張っておきます。他の家電量販店のオンランショップを確認してみてください。また、近くの家電量販店でも売っているかもしれません。

買おうかなと考えている人は、定価または定価より少し安いぐらいで売っている任天堂スイッチを見かけたら、迷わず購入しましょう!二度とこのチャンスに巡り合わないかもしれません。スプラトゥーン2が発売されたら、より一層買えなくなることが容易に想像できます。見つけたら早く買うことを強く推奨します

ヤマダ電機のニンテンドースイッチ販売ページ

すでにスイッチを購入した方は、ニンテンドースイッチ ダウンロード版のソフトを安く買う方法も読んでください。得すること間違いなしです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク