食べ物だけじゃなくて観光スポットもね 韓国旅行 2日目

こんにちは。おおたわら(@otwara254)です。

2/17-19の二泊三日で韓国へ旅行へ行ってきました。この記事は2日目です。

めにゅ〜

1日目〜出国、そして激辛うまいもんと明洞〜

2日目〜市場と景福宮とケジャン〜 ←今ここ

3日目〜お粥と帰国〜

2日目は市場の朝飯からスタートです。

キンパっていう韓国のりを使用した海苔巻きです。中身は、クッパにも使用されるナムルやキムチなどでした。シーチキンもあったりしてね。横で韓国の高校生らしき若者も食べていました。

餃子入りのスープも頼んでみましたが、かなりの量がありました。美味しかった。やっぱり韓国料理は日本人に合うと感じた。どれも美味しくて、朝からボリューミーでも食べられました。

ちなみに市場は日曜日休みなのでご注意を。

市場なので、布やゴム紐など、様々なものが売っていました。行った時間が朝だったので、まだ開店前のお店がたくさんでした。すごくデカイ市場だったので、ちょこっとしか見れなかった。

景福宮 キョンボックンにも行ってきたよ

美味しいものを食いだおれるだけでなく、ちゃんと観光スポットにも行きましたよ。

この守衛さん?達の3時間おきの交代式が有名ですね。着いた時にはちょうど終わったところでした。交代式見れなかった。残念。

この日も風があり、かなり寒かった。そんな中3時間もたちっぱなしって大変だね。観光客が写真撮ってくれーってなっていても微動だにしないし。すごいよね。

キョンボックンは宮殿です。かなり広い。

写真には写ってないんですが、伝統的衣装に身を包んだ人がかなりいました。色々な場所でミニ撮影会してました。貸衣装屋もあるようですね。他の駅の安いところから衣装を着て来る人もいるみたいで、駅にもたくさんいました。

庭園があったりして、春や夏はすごく景色がいいんだろうなと感じた。

さぁ、歩いたことだしお昼ご飯だー!!

お昼はケジャンを食べました。ケジャンとは生のワタリガニの醤油漬けです。手前は生のエビの醤油漬け、奥は生のワタリガニにコチュジャンを和えたもの(かなり辛い)

韓国ではご飯泥棒と言われています。

ご飯泥棒という意味がよくわかった。ご飯と合う!ワタリガニも美味しかったんですが、エビも美味しくて。ご飯足りない。そして、ここは食べ放題だったんですが、最初に出てくる量が多かったので、お代わりできなかった。もっと食べたかったな〜。

デザート・・・

これだけ食べておきながら、甘いものは別腹ということでデザートを食べに行きました。

すごいでしょ。デカイパフェ。ガイドブックに載っているので、結構日本人が多かった。みんなこのパフェ食べてたね。でもデカイから苦戦してましたね。2人で1つぐらいがちょうどいいんではないかな?いちごはケーキ用の酸味が効いたものではなく、そのまま食べても美味しい甘いものでした。

夜は、1日目のお昼に食べたタッカルビを食べました。(写真は1日目のものです。)相変わらず美味しいね。本当はチーズつけて食べるものがよかったけど、お店によってはないみたいです。1日目は売り切れ、2日目は取り扱いなしでした。なので、トッピングでチーズをかけて、ご飯入れて食べました。

2日目はたくさん移動したので、2万歩行きました。どんだけ歩いたんだよ笑。そして、2日目から辛いものの洗礼が来ました。またマッコリを飲んでいるおかげでお腹は快調でした。いつも便秘なのに快調でしたね。2万歩も歩いてるから代謝がよくなっていると思うんだけどね。

2日目は歩きすぎました・・・。さて、次は最後の1日です。やっぱりあっとゆう間ですね。

ではでは


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク