やっぱり辛い物がうまい! 韓国旅行 1日目

お久しぶりです。おおたわら(@otwara254)です。

2/17-19の二泊三日で韓国へ旅行へ行ってきました。この記事は1日目です。すごく楽しかったので、ずらずらと書いていきます。

めにゅ〜

1日目〜出国、そして激辛うまいもんと明洞〜 ←今ここ

2日目〜市場と景福宮とケジャン〜

3日目〜お粥と帰国〜

久々に海外に行って、色々と感慨深いものがありまして・・・。やっぱり海外へ行くと視野が広がりますね。そのぐらい面白かったです。前はシンガポールに行ったことがありましたが、その時は幼かったので、またおじさんになってからだと違う。仕事で行くのと違うから、よりそう感じました。

羽田から出国しました

と、その前に六厘舎で腹ごしらえです。

羽田空港内の六厘舎でラーメンを朝から食べました。六厘舎なので、つけ麺ではないことは愛嬌ということで・・・

9時半に羽田からソウルまで行きました。大韓航空を利用しましたが、韓国語がメインだったので、久々の飛行機としてはかなり苦戦した。特に天候が悪くて飛行機が揺れる揺れる。ジェットコースターがかなり苦手なので、しんどかった。

ジェットコースターの落ちる時の感覚がダメです。早い動きは全く問題ないけど、エレベーターでもダメな時があるぐらい落ちるのだけは・・・。なので、横揺れは大丈夫なんだけど、縦揺れはダメでした。

辛うまい!タッカルビ

見てこの躍動感あふれる写真!美味しそうで辛そうでしょ!

マジで辛かった。ただ、美味しかった。鶏肉とネギ、キャベツ、トッポギ(餅)などなどをコチュジャンと鉄板の上で焼いたもの。店員さんが作ってくれるんだけど、鉄板ものだからテーブルで作るんだよね。作る時に出る湯気が辛いのなんのって。笑 むせる、むせる。店員さんもむせてて、慣れてる韓国人もむせるんだねって思った。

お腹が空きすぎて早く食べたくてチェーン店に入ったんだけど、かなり美味しかった。美味しすぎて僕は、2日目の夜もこれを食べることとなる。

明洞に行ってきたんだけど、渋谷みたいな街でした。若者も大人もいる感じ。すごく色々なお店があって面白かった。

頼まれた土産物を探しにうろうろしていると

「完璧な偽物ありますよ〜」

と声をかけられた笑。二度見したね。スゲェ〜こと言ってるよね。完璧なんだからニセモンじゃないよね笑。さすがに、怖かったので行かなかった。見てみればよかったかな。

次に歩いているとパックを売っているお店に。ちょっと足をとめたら、彼氏と腕を組んでいる彼女が欲しいものがあって、彼氏を連れているかのように腕をガバッと持って連れてかれた。残念ながら男の人でしたが・・・。販促品を2つ渡されて、見てってだってさ。この迫力楽しかった。

韓国の治安は悪くないので、危なくないよ。これは一応言っておきます。

Lineストアーもあるのね

明洞に行ったんですが、Lineストアーがありました。でかいマスコットキャラクターもあり写真の行列がすごかった。日本人や中国人など外国人が多かったですね。やっぱりLineは世界的なアプリなのかな〜

店内もこんな感じで綺麗でした。そして、若い女の子が多かったことも好印象でした。笑

韓国といえば焼肉!サムギョプサル

美味しゅうございました。韓国は豚がメインなので、サムギョプサルを食べに行きました。いろいろな付け合わせが出てきて、サンチュと豚肉、そのた付け合わせで巻いて食べるのが、うまい!!素晴らしいね。

ただ、個人的には日本の焼肉の方が美味しい。キムチなどは韓国サイコーだけど、肉は日本サイコーでした。日本の焼肉は牛がメインなので、レア感あふれる肉を食べれるね。韓国がメインだから、しっかり焼かないとね行けなかった。うまく焼けなかったからいけないかもしれないけどね。

日本の焼肉やはデザートなどあったから、1軒で終わっちゃんだけど、韓国はデザートとかないから最後の締めにデザート食べに行きました。

韓国では昔から親しまれているバナナ牛乳

そこで、バナナミルクを飲みました。でも、特殊な奴を頼んだから、昔から親しまれているものはわからない。バナナが荒くミキサーでミックスされていて、美味しかった。バナナ好きな僕としては、かなりお気に入りでした。ここもまた、3日目にまた行くとはこの時点では知らない・・・笑

二泊三日なのに、初日にここまでの詰め込みよう。

驚いたのは、どのお店も夜遅くまでやっていること。全く焦らなくてもいい。昼に韓国についてもこんなに色々なところに行けるのだからね。24時間やってるところもあれば、朝4時、5時までやっているところなんてザラ。いろいろなところに行ける。それが日本にない韓国の魅力なのかもしれない。

海外なんて・・・。ましてや韓国なんて、辛いものしかないんでしょ?日本サイコーと言っていた自分ですが、初日でここまで韓国サイコーと思うなんて予想だにしなかった。他の国に行ってもサイコーと思うだろうけど笑。ただ、韓国サイコーと思う裏で、日本ってやっぱりいいなと思うこともありました。

初日の苦労は、金額が日本と一桁違うこと。6千ウォンと書いてあって高いな〜と思ったけど、実は600円だし。こんな気分で行ったら、10万ウォンと1万ウォンを勘違いして、安くね?と思ったりした。今、自分はいくら持っているのかわからなかった。そこが初日の苦労でした。

そんなこんなで、いつも800字ぐらいのブログなのに2000字の内容になりました。2日目も投稿しますので、お楽しみに〜

ではでは


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク