Amazonで消耗品や日用品をより安く買う方法

消耗品や日用品は、毎日使うからより安く手に入れたいものですよね。だけど、安く売っているお店を探して買うのも面倒で・・・という方必見です。Amazonで消耗品や日用品をより安く買う方法があることを知っていますか?

今回は、Amazonで日用品や消耗品をより安く買う方法を紹介します。

スポンサーリンク

Amazonの定期便でより安く買う

こんばんは!おおたわら(@otarwara254)です。

僕は結構ケチです笑

特に日用品や消耗品の値段にはうるさいです。基本、僕はグラムや本数単位で安いかどうか考えるタイプです。

例えば、¥200の鉛筆10本と¥300の鉛筆16本が売っていましたが、どちらを買いますか?

僕なら迷わず、¥300の方を選びます。他にも洗剤などグラム単位で販売されているものは、グラムで考えて、グラム単位で安い方を購入します。

日用品や消耗品は、毎日必ず使うから、安ければ安いだけ良いですよね?

ですが、安いものをガソリンや電車賃かけて遠くまで買いに行くのは、賢くないと思いませんか?

ガソリン代や電車賃がかかるから、実は損をしている可能性が高いんです。

じゃあ、どうすれば良いのか?

日用品や消耗品はネットで安く買うのが賢い

日用品や消耗品はネットで購入するのが賢い方法です。

僕は、ビタミン剤をAmazonで購入しています。

1ヶ月前に風邪をひいたばかりなんだけど、またもや風邪を引きました。今回は、熱が出て、咳が出てます。一年前から毎日かからず、ビタミン剤...

ただし、その購入方法が一味違うんです。

Amazon定期便を使うと安く購入できる

通常で購入すると¥1745です。

Amazon定期便で買うと¥1570です。

約¥200も値段が変わります。

しかも配送頻度も変えられるので、使うものに合わせて購入頻度を変えることができるので、便利です。

消耗品や日用品は、買う頻度が一定になることが多いので、定期便がとてもおすすめなんです。

買い忘れて、コンビニで高い値段で買う心配もありません。

終わりそうになったら、自動的に届くんです。


淡麗グリーンラベル Dash Button

ダッシュボタンもありますが、あれは欲しいときに頼めるというものなので、安く買うことはできません。

しかし、定期便は安く買うことができます。

Amazon定期便の取り扱い品

Amazon定期便が安いとは言いつつも、そんなに種類がないんじゃないの?と思うと思いますので、Amazon定期便はどんなものを取り扱っているか、僕の独断と偏見で紹介します。


大塚製薬 ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル 120粒

僕も購入しているビタミン剤です。これ、結構値段が下がるので、買う人が多いです。売り上げ第1位です。


【まとめ買い】ワイドハイターEXパワー 大 詰替え用880ml×2個

洗濯用洗剤です。買い忘れるんですよね。

使おうと思うとないんです。特に一人暮らしの人や単身赴任のサラリーマンにおすすめです。


ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー 無糖 900ml×12本

コーヒー好きはストックが必要ですよね〜

※例外

↓↓たまに定期便の方が高いものがあります。


アサヒ スーパードライ 350ml缶×24本

重いものはネットで買った方が楽チンです。運ばなくてもいいですから。

運送屋さん頑張ってください。そして、ごめんなさい・・・

他にもたくさんあり、載せきれないので、下記に定期便の一覧のリンクを貼り付けておくので、確認してください。

定期便一覧へ行く

スポンサーサイト

まとめ Amazon定期便でより安く買う

定期便と聞くと、毎回買わないといけないから、不安。使わなくても定期で届いちゃうんでしょ?

とか僕も思いましたが、そう思う人が多いです。

しかし、実際日用品や消耗品は、絶対買うんですよ!だから、ためらいなく買った方がお得なんです。

Amazon定期便はこんな人におすすめ

・日用品や消耗品を安く買いたい人

・買い忘れが多い人

・単身赴任の旦那さんを持つ奥様(必要なものを手配してあげることができる)

僕は最近は楽天ポイント目当てで楽天を利用することが多いですが、Amazonも賢く使うと安く買うことができます。

ダウンロード版しか買わない!と宣言し、ゼルダ、マリオカートとダウンロード版を購入してきました。しかし、ダウンロード版は値段が定価!高...

そんなドケチな僕が言うんだから、つかってみて損はないです。

ぜひ、Amazon定期便を使ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク