我が家の固定費をさらけ出すぞ!

我が家の固定費がやばーいって話をしました。どんだけやばいか実際の数値を元に紹介したいと思います。

恥ずかしいし、きっとこれを奥様にみられたら怒られるだろうけど、怒られることを覚悟で出します。

スポンサーリンク

我が家の固定費はこれだ!

先日、お金の流れを知るには、収支を書き出すことが有効的だと書きました。
http://tanosala.com/money/1194/

実際に僕も書き出して確認をしたんですが、我が家の固定費がやばいことがわかりました。

どうせやばいなら、さらけ出してやろうということで、我が家の固定費をさらけ出してみたいと思います。

バレたら怒られるけどね笑

最適な固定費の割合は30〜40%

最適な固定費の割合は収入の30〜40%が良いと言われています。

我が家はというと約60%でした。
(割合を算出している収入は僕の主な収入のみです。)

なんだと!!!!!!

何がどんな割合なのか、紹介します。

居住費 ¥475
電気代 ¥7,800
水道代 ¥4,000
ガス代 ¥7,500
通信費 ¥5,405
携帯代 ¥21,800
保険料 ¥22,774
年金関係 ¥21,400
ローン ¥21,500
合計 ¥112,654

一円単位で出しました。

居住費が安いのが助かってるけど・・・

持ち家なので家賃がないのが助かってますが、これで家賃があったら死んでますね笑

どれが割合が高いかというと、保険料と携帯代ですね。

保険料と携帯代は二人分ですが、それぞれ一人当たり一万円ぐらいになっています。

保険関係は見直しをかけることにしました。
携帯代も見直しをかけることにしました。

早速動きをとりましたが、これも現状がわかったからできたことです。


100万円貯める! かんたん魔法ノート (TJMOOK)

この本は本当に役に立つので、読んでください。

スポンサーサイト

まとめ これからどうするかが重要

これからどうしていくか?

収支がわかったから、これからどうしていくかをしっかりと考え、目標に向かって進みたいと思います。

5年に一度ハワイにいくために・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク