スイッチの純正プロコンよりも優秀で安いコントローラーを買うべき

任天堂スイッチのスプラトゥーン2やマリオカートなどアクション要素のあるゲームで遊ぶ時、より楽しく、よりうまくプレイするためは、付属のコントローラーよりもプロコン(proコントローラー)が必須アイテムですよね。

僕はプロコンユーザーですが、新しく純正ではないコントローラーを購入したので、紹介します。

この記事におすすめの人
プロコンを購入しようと考えている人
プロコンから買い換えを考えている人
スポンサーリンク

コントローラーを新しく買う理由

任天堂スイッチに付属されているコントローラーからプロコンの購入を検討している人は、付属のコントローラーに不満を持っている人だと思います。

操作性が悪いや充電が面倒だとか・・・

操作性がすごく悪く、毎回スイッチ本体に取り付けないと充電できないのは不便です。

僕は不便だから買い換えました。

楽しくなるはずのゲームが、操作性が悪いからイライラして楽しくなかった。

だから、ざわざわ新しいコントローラーを購入しました。

同じ境遇の方は、是非とも知って欲しいコントローラーです。

BEBONCOOL 任天堂スイッチ用コントローラー

僕が購入したコントローラーは、BEBONCOOLから販売されているスイッチ用の無線コントローラーです。

実は今、純正のプロコンを使用しているんですが、任天堂スイッチ特有の左スティックの位置が慣れず、操作性に不満がありました。

付属のコントローラーよりも操作性が優れている純正のプロコンですら、不満を持ってしまったんです。

昔から使い慣れているプレステタイプのコントローラーにすることにしました。

任天堂スイッチの付属のコントローラーは、1つのコントローラーが2つに分裂することができます。そのため、左スティックの位置がズレています。

ですが、純正プロコンになると2つに分裂することはできないので、左ステイックが上にズレる必要はないです。

使用上弊害がないので、操作性が優れているプレステタイプのコントローラーを選ばない理由がないんです。

接続はすごく簡単で子供にもできる

新しいコントローラーとなると接続方法に不安があると思いますので、開封から接続方法を紹介します。

開封するとこんな感じで、袋にコントローラーが入っています。

付属品はコントローラー本体と充電ケーブル(mirco USB)、説明書とサポートについての紙です。

充電はmirco USBです。USB typeCではないので、要注意!!

任天堂スイッチのホーム画面のコントローラーを選択します。

持ち方/順番を変えるを選択します。

コントローラーのHOMEボタンとYボタンを同時に長押しします。

そうすると接続されます。

意外と簡単でした。

説明書にも詳しく書いてあるので、実際の接続時にはこの説明書を参考にしてください。

良いところ・悪いところ

BEBONCOOLのコントローラーの良いところと悪いところを紹介します。

良いところ
・操作性が良い
・3000円前後と安い
・スティックが滑りにくい

スティックは大きく、表面がザラザラしているので滑りにくく、操作しやすいです。

プロコンが8000円ほどなのに対して3000円程度とかなり安価なのがすごくいいです。

amazonのレビューを見ると不良品への対応も良さそうなので、不良品が来ても安心できそうです。


悪いところ
・大きめなので手が小さい人は持ちづらい
・スイッチのスリープ解除ができない

スイッチを起動する際、付属のコントローラーや純正のプロコンのホームボタンを押せばスリープから解除されます。

BEBONCOOLのコントローラーではスリープが解除されないのが唯一の悪い点とも言えます。

スリープ解除からコントローラーの再接続方法

1、任天堂スイッチの電源ボタンを押します。
2、BEBONCOOLのコントローラーのホームボタンを長押しします。
3、BEBONCOOLのコントローラーのランプが点滅から点灯に変わればセット完了

一手間必要です。こればかりは、無線の非純正コントローラーは避けられない問題かもしれません。

任天堂スイッチをプレイする人におすすめの記事

ダウンロード版しか買わない!と宣言し、ゼルダ、マリオカートとダウンロード版を購入してきました。しかし、ダウンロード版は値段が定価!高...

まとめ 買い増すならBEBONCOOLのコントローラー

最後にまとめます。

・操作性抜群
・安い

任天堂スイッチの付属のコントローラーは操作性がよくなかったり、充電が面倒だったりします。

そんな不満を解消するのが、BEBONCOOLのコントローラーです。

プレステ風のコントローラーで操作性抜群で、接続も簡単です。

8000円ほどする純正のプロコンに比べて3000円ぐらいで買えるので、お財布にも良いです。

スリープ解除には一手間必要なので、その一手間が嫌な人は純正のプロコンをお買い求めください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク