ホンダやFIATが採用するパンク修理キットを購入してみた

車のタイヤパンクしたことありますか?パンクしたらスペアタイヤに履き替えれば良いのですが、最近の車はスペアタイヤを積んでいないことが多いです。また、タイヤの履き替えは苦手と言う人に最適のアイテム パンク修理キットを購入したので紹介します。

スポンサーリンク

スライム スマートリペア 15分でパンク修理

こんばんは!おおたわら(@otarwara254)です。

みなさんは車のタイヤがパンクしたことありますか?

僕は、パンクさせたことがあります。

しかも知らずに乗っていて、タイヤをダメにした経験もあります。

意外とパンクしていても気づかなくて、なんか石が詰まっていて、パチパチ音がするな〜と思っていたら、パンクしていたと言うことでした。

パチパチした音は、ネジが地面に当たっている音でした。

その車にはスペアタイヤが搭載されていたので、大丈夫でした。

でも今乗っている車は、スペアタイヤが搭載されていません。

ノーマルタイヤはランフラットタイヤというパンクしても走れるタイヤなんですが、スタッドレスタイヤは普通のタイヤを買ったので、パンクした時は、その場に止まるしかありません。

最近では、スペアタイヤを搭載していない車も多いので、そんな車のためにタイヤ修理キットが販売されています。

SLIME(スライム) パンク修理キット スマートリペア(手動タイプ) を購入したので、紹介します。

穴が空いたところを補修して空気を入れるパンク修理キット

SLIME(スライム) パンク修理キット スマートリペアとは、修復液をタイヤの中に入れ、穴が空いたところを修復し、その後に空気を入れることで、パンクしたタイヤを走れるようにするパンク修理キットです。

付属品は

空気を入れるためのコンプレッサーと

穴が空いたところを修復するタイヤシーラント。穴を修復してくれる液です。

それと説明書です。これを見れば、使い方がわかります。

コンプレッサーには、タイヤシーラントを繋げる継手も付いています。

コンプレッサーは15分以上の使用を禁止しています。

普通車にはこのボトル一本で足りるようで、SUVは一本半必要のようです。

と言うことは、もう一本買っておかないといけないのか〜

 

SUVの人は、もう一本タイヤシーラントを購入しておいた方が良さそうです。

使用期限は5年間 Amazonではちゃんと5年あるものを販売

タイヤシーラントの使用期限は五年間です。

ネット販売のものは、使用期限を確認してから購入することができないので、心配ですよね?

僕はAmazonで購入しましたが、Amazonが販売しているものは期限が長いものが販売されています。

半年ぐらいは経過していますが、普通の販売店で購入してもこんなもんだと思います。

口コミを見ると、量販店で販売しているものでも

・量販店で安売りしていたものは残り2年だった

・使用期限が近いものがあった

という状況のようです。

Amazonで購入すれば安心ようですね。

ただ、Amazonが発送します』と書いてあるもの以外は注意が必要そうです。

スポンサーサイト

まとめ タイヤ修理キットを持っていれば安心

タイヤ交換が苦手な人やスペアタイヤが搭載されていない車を乗っている人は、タイヤ修理キットを持っておくと良いでしょう。

その中でもタイヤ修復剤を空気と一緒にタイヤに充填させるもパンク修理キットがオススメです。

SLIME(スライム) パンク修理キット スマートリペアはホンダやフィアットなどの自動車メーカーも採用しているタイヤ修理キットです。

使う日が来ないことが一番の願いですが、タイヤがパンクした時は、役立ってくれること間違いないです。

常備してみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク