ハンズフリーイヤホン は安かろう悪かろうでした

最近、1時間ぐらいの長電話をすることが多いのですが、スマホって意外と重い・・・と感じるようになりました。iPhone付属のイヤホンを使っていますが、やっぱり無線がいいな〜と思ってハンズフリーイヤフォン 商品名を購入しました。

今回はAmanzon限定のハンズフリーイヤフォン 商品名を紹介します。

スポンサーリンク

Amazon限定 WOOTNB Bluetooth ヘッドセット

こんばんは!おおたわら(@otarwara254)です。

長電話が増えたから、無線のヘッドセットを買ってみましたので、レビューしてみます。

長時間の電話ではスマホも重い

Lineで電話をすると通信料だけしかかからないから電話代が抑えられたり、かけ放題プランだから特定の人への電話は電話代がかからないなど、最近の電話は長電話をしやすい環境になっています。

Lineなどの文章で済ませられる時代ですが、その裏で文章を打つのがめんどくさいから電話が良い!という人もいます。

僕もそんな人たちの一員で、文章を打つのは結構早くて得意なんですが、めんどうと思っちゃう人です。

だから、長くなりそうだなぁ〜とかやり取りが面倒だな〜と思うとすぐに電話しがちです。

実際、長電話すのにスマホは重い・・・

軽くなって入るものの長時間持つには重いし、同じ体勢でいないといけないのが、よりツライです。

なので、長電話するときにはiPhoneの付属のマイク付きイヤホンを使用しています。

有線のイヤホンの弊害 断線

iPhone付属のマイク付きイヤホンを使用していますが、音声にノイズが乗るようになりました。

時には音声が出ないようになることもしばしば・・・

引っ張ったりして使うことはありませんが、カバンの中でコードが絡まったり、電話しながらどこかにひっかかぅて引っ張られたりはしています。

故意ではないものの有線イヤホンの宿命ともいえる、断線が起こってしまいました。

断線が起こると直すことができないので、あきらめて新しいものを買わないといけません。

こんな状況だから、このハンズフリーイヤホンを購入しました。

Amazon限定 WOOTNB Bluetooth ヘッドセット

Amazon限定のワイヤレスイヤホンです。一世代前だから安かったです。

他にもパッケージがかなり簡素化されていたので、安かったんだと思います。

ただのダンボールで、付属品は説明書と予備のイヤーピース一個、充電ケーブルのみです。

こういう感じ。嫌いじゃない。必要とされてないところは安く仕上げのもいいですね。

耳に入る部分が、特徴的で普通のイヤホンとは違いました。

カナルタイプのイヤホンのような形状にしてくれればいいのに〜と思いました。

初めての形状で、Amazonのレビューの人間工学を参考にという言葉を信じて、つけ心地を確認したいと思います。

長時間つけると 痛い

長時間つけると痛いです。

残念・・・

何が人間工学だ!!!!

その欠点は、わかっているのか、新しいモデルはカナルタイプのイヤホンと同じタイプになっています。

おおたわら
クソがー!!

この部分だけAmazonの写真にないのは、意図的かー!!!

相手に伝わる音が小さい

耳が痛いのは、ちょっと位置をずらしたりすればなんとか耐えられるんだけど、こればっかりはどうしようもない・・・

iPhoneをスピーカーにして、机に置いて喋るのと、このヘッドセットを耳につけて喋るのを比較してもらいました。

このヘッドセットを耳につけて喋った方が、全然音量が小さく、音量を最大にしても小さいと言われました。

たしかに、ヘッドセットから口までの距離が長いので、しかたないかな〜と思ったけど、音量MAXで小さいならダメです。

スポンサーサイト

まとめ 新型を購入した方が幸せになりそう

Amazon限定 WOOTNB Bluetooth ヘッドセットを購入しましたが、よくありませんでした。

最新モデルは、僕の不満を解消されているような感じなので、そっちを購入した方が幸せになれそうです。

こっちが僕が購入したヘッドセット

こっちが新型モデル。

新型の方が安いし

まぁ、僕が買ったのは、セール中だったので、1800円でしたが、1800円でも高い・・・

旧型は買わない方がいいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク