転職に失敗したけど会社を辞めない理由

僕は転職に失敗しました。明らかに転職について甘い幻想を見ていたことと逃げるということをが裏目に出たからです。しかし、僕は転職に失敗した会社を辞めていません。

なぜか?今回は、転職に失敗した人へ向けた記事です。

スポンサーリンク

転職に失敗したから、タダでは終わりたくない!!

こんばんは!おおたわら(@otarwara254)です。

昨日、僕は転職に失敗した経験から、”どんな人が転職を考えた方が良いか”を話しました。

最近の僕のテーマでもある”サラリーマンでお金持ちになる方法”について。サラリーマンがお金持ちになるには、転職しかない。キャリアアップ...

今日は、僕が転職に失敗したけど、その会社で働きつづける理由を話します。

これは、転職に失敗して、もう一度転職をしようを考えている人に向けた記事です。

失敗は誰にでもある。だから失敗から学ぶ

失敗は誰にでもあります。

転職に失敗したからなんだって言うんだ!また転職すればいいじゃないか!

と思う人もいますし、言う人もいます。

確かにそうです。最終的にはこう言う考え方が正解だと僕は思っています。

しかし、現実問題そう簡単に転職を繰り返せないです。

転職して思った事は、1回目に攻めの転職をしてないから転職活動があまりうまくいっていない。なので、転職活動が良い思い出ではなく、2度としたくない。と思っているということです。

面接で何を聞かれてもうまく答えられなかった。あの苦い思い出。こっちは自信満々に答えたけど、反応がイマイチだったなど・・・

思い出すだけで気持ちが重くなる経験が僕にはあります。

なのになぜ?失敗した会社で働き続けているんでしょうか?

失敗で終わらせたくないから

ただそれだけです。意地になっているだけかもしれない。ただ、どうせならこの失敗を生かして何かをしてから、辞めたいと考えています。

失敗から学んだ事 自信と次への展望

僕は”転職失敗”という経験から何を学んだか?

①自分に自信がついた

②自分がなりたい姿に対して、何をすべきか?がわかりました。

現時点ではこの2つを学びました。

①自分に自信がついた

これはどういうことかというと、

転職する前は、自分に自信がなかったわけではないけれど、人に自信持って言えるほど自分に自信がなかった。

28歳で主任になり、周りからは評価の言葉を聞いてはいたものの社交辞令ではないか?などと疑っていました。

たしかに、他の会社の人と一緒に密になって仕事することもあって、その方々からも評価の言葉を聞いていたけど、なぜか素直に受け取れなかった自分がいました。

ただ、全くの別業種に転職して、何もかもできない赤子の自分が、一年足らずで主力になれた。前職と同じように周りからの評価の言葉を聞くようになった。

また、全くの別業種に転職したけど、自主的に勉強なんかしてない。全て実践から自分の骨や肉にしていることが大きな要因かもしれません。

自分に自信がつきました。

どこにいってもやっていける!!

という自信が。

これは大きな自信で、どこにいってもやっていける!ということは、いつ辞めても大丈夫と自信がついたということです。

新しいことにチャレンジできるという自信にもなっています。

自分の今の状態をちゃんと見つめて、どんな状況か確認してみてください。意外と、仕事できてませんか?戦力になってませんか?

あれ?俺・私がいないと職場が回らないかも!と思ったら、転職は失敗なんかじゃない!成功ですよ。

次の会社へもいけますよ。その自信を糧に、自分をより分析して、自己アピールしてみてください。絶対勝てる。

②自分がなりたい姿に対して、何をすべきか?がわかりました。

僕の場合、前職の残業が100時間。現職の残業が30時間とかなり差があります。給料や休みは減ったものの残業も減りました。なので自分の時間が増えました。

その時間を使って、将来を見つめ直すことができました。

自分のなりたい姿が明確になり、それに対して何をしたらよいのかトライ&エラーを繰り返すことができています。

試したことの一つがある程度成果が出始めてきていて、それをもっと広げている最中です。

そして、結婚もすることになったし笑

前職では時間がなかったからこそ、結婚なんて考えられなかったし、そもそも生きるので精一杯だった。

そう考えるとこの転職もあながち失敗ではなかったのかな〜と感じてますが・・・

これからが楽しみです。あ〜お金持ちになりたい!笑

給料は少ないけど、自分の時間が取れるから辞めない。ただそれだけです。1日暇してるだけでお金もらえるからね。(たまに激務の時もあるけど)

自分を見つめ直し、将来、どんな人生を送りたいか?考えてみてください。

こんな自分になりたい!という思いが見つかったら、それを実現するためにはどうすれば良いのか?を考えてトライしてみましょう!!

転職したあとは、自分の働き方のスタイルを変えるチャンスでもあります。絶対に残業しない人というのを演じることもできます。早く帰れよ!!

スポンサーサイト

まとめ 失敗から学ぶ事が大事

僕は、転職失敗しました。給料安いし休み少ないし。

ただ、転職失敗をただの失敗で終わらせたくないので、辞めてません。

将来なりたい自分ができたからです。それに向かって行くためには、今の会社が以外にも最適だと感じただけです。

転職してから、自分に自信がついたのも影響しているかもしれませんね。

転職に失敗した!と思っている人は、まずは、今の自分の立ち位置を把握しましょう。意外と役になっているかもしれませんよ。そうなれば、それが自信に繋がる。

失敗から何かを学んで、次に行ってください。

ちゃんと学べれば、次の転職もきっとうまくいきますよ。

何事も前向きに!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントの入力は終了しました。