CMでやっているラクスルっていう年賀状印刷サービスについて

もう11月のあと1週間になり、今年も残るところ40日ぐらいです。と言うことは、2019年がすぐそこにいます。と言うことは年賀状を出す季節になりましたね。今回はCMをやっているラクスルという年賀状印刷サービスを紹介します。

スポンサーリンク

CMやっているラクスルとは年賀状も作ってくれる印刷サービス

こんばんは!おおたわら(@otarwara254)です。

2018年も終わりに近づいてきています。そろそろ年賀状を作り始めないと行けませんね。

とはいえ、最近では、パソコンもないプリンターもないおうちもたくさんあります。

プリンターもスマホから印刷できるようになっていますが、年賀状だけしか使わないプリンターを買うのも勿体無いですよね?

そんな人のために、最近では年賀状印刷サービスがて注目されています。

その中でもCMで大々的に宣伝しているのが、ラクスルです。

楽天カードのようなに、川平慈英がナレーションをやっているCMが特徴的です。

宛名印刷も喪中ハガキの印刷もできる印刷サービス


11/22までは早割やってました。

10月末までは30%offの早割をやっていました。

多分11月末までは、細かく日にちを分けて早割をやるんではないか?と僕は踏んでいます。

11/25まで22%offの早割やってます

3日刻みで2%ずつ割引率が下がっていくんではないでしょうか?

早めの購入をオススメします。

年賀状だけでなく、喪中ハガキの印刷サービスもあります。

宛名の印刷や差出人の印刷もできます。

喪中ハガキは、相手のことを考えると早めに出しておいた方が、相手への気遣いです。喪中ハガキがギリギリでくると、出しちゃったーと困る人もいます。

喪中ハガキを出さないといけないひとは、早めに出しておきましょう!

年賀状の印刷から投函までおまかせ【ラクスル】

デザインも豊富

<ラクスルHPより引用>

デザインもたくさんあり、好きなデザインを選べます。

会員登録しないと詳細は確認できませんが、デザインを確認してみてください。

写真入りのデザインも作成できるので、デザインがかぶる心配もありません。

【年賀状印刷ならラクスル】

まとめ 年賀状は早めに

僕は、年賀状はきてから出すことがほとんどですが、慌ててだすと間違いがあったりして大変です。

デザインを作ったりするのも面倒なので、年賀状印刷サービスに頼んでしまうのも楽です。

デザインもたくさん選べるので、【年賀状印刷ならラクスル】ということで、サイトをのぞいてみてはいかがでしょうか?

リンク

【年賀状印刷ならラクスル】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク