断捨離 テレビの断捨離特集に影響されて断捨離してみた結果

バブリー芸人 平野ノラの私生活で、断捨離をしているという特集をテレビで見て、断捨離に影響されました。平野ノラは大事な時に断捨離をしてきたようです。

その断捨離特集に影響されて、断捨離をしてみた結果をご報告します。

スポンサーリンク

失って得るものがある それが断捨離

平野ノラは、大事な選択が迫った時や物事に集中したい時などに断捨離をして、精神的な安定や心の整理をするようです。部屋は生活感が全くなく、ものも必要最低限になっていました。ホテルよりも物がなく、テレビがあるだけでした。ここまで行くとツワモノのようで、さすがにすぐに真似できないと思ったので、少しずつ進めて行きたいと思います。

断捨離はものを捨てて、気持ちの整理をする。ものへの執着心を取り払いストレスから解放されるということがメリットです。確かに、ものがたくさんあるとなんだか落ち着かないというかスッキリしない気分になります。僕は、学生時代にテストに時期が近づくと部屋を綺麗にして、ストレス解消をしていた記憶があります。これも断捨離と近いものと最近気づきました。

物を失う代わりに心の安定やストレスからの解放という事を得る。それが断捨離です。

この記事の最後に今回僕が失って得たものを紹介します。

断捨離の方法を調べ、5Sと似ていると感じた

断捨離の魅力はわかりました。では、どうやったらいいのか。やにから始めたら良いのかを調べて見ました。その結果、5Sと近いものを感じました。

社会人なら聞いたことがあると思います。5Sとは、整理・整頓・清潔・清掃・躾の頭文字がSのため、5つのSということで5Sですね。この5S活動と似たようなものを感じました。

断捨離を始めるに当たって、今日の目標を簡単に決めましょう!この棚だけとか、この机の中だけとか。2時間ぐらいで終わりそうな内容を目標としてきめてください。いきなりたくさんやると大変なことになります。

まずは整理 仕分けから始めます

整理とは、いるものといらないものを仕分けるということです。目標を決めたエリアを一旦全て仕分けます。1個ずつ、いる・いらないと分けて行きます。

ここで重要なのが、いると判断したものは、1ヶ月置いて再度仕分けることです。

なぜかと言うと、1回の仕分けでは、本当にいるかいらないかわからないものが出てくるからです。1回目の仕分け時には、迷ったものはいるものにしてください。2回目の仕分け時には、この1ヶ月間に使用しなかったものはいらないものになります。1ヶ月使用なかったものは、重要なものではありません。捨ててください。

ここで捨てることに悩んだら、あと1ヶ月保留して、1ヶ月後に再度仕分けてください。そして、保留した1ヶ月間触りもしなかったら、本当にいらないものと気づくでしょう。

さて、この保留期間の間に違う場所も進めましょう。1ヶ月間保留はそのエリアだけですから、他の場所も同じように整理・仕分けを進めて、どんどん断捨離を進行させて行きましょう。この整理・仕分けを進めると仕分けるものが少なくなり、時間も短く、簡単に仕分けられるようになります。ちょっとずつ進めて行きましょう!!

と、いらないものをだしたら・・・

こんなにものが出てきました苦笑。

iMacは古くて遅いので、使ってなくて、PS3は任天堂スイッチの購入で全く稼働しなくなりました。これらは捨てるのでなく、売るのです。iMacは数万円の値がつきます。ちょっとしたお小遣いです。ここで私がMacを使う理由を言うと、Macはリセール(売却)時の値段が高くつきます。先日、壊れて使い物にならないMacBook Proを売りましたが、壊れて動かないのに1.5万円の値段がました。スパートバイヤーズは壊れたものも買ってくれました。探せば他にもあるかもしれない。

はっきり言って、壊れたパソコンなんてゴミですよ。ゴミに1.5万円の値段がつくんですよ!びっくりです。世の中広いもので、壊れたパソコンですがパーツを取り出して使ったりなど使い道があるようです。Macだから、それなりの値段がついたとも思っています。まぁ、それだけの理由でMacを選んでる訳ではないですが、選択時の重要なポイントでもあります。

物が減ったら整頓して、見栄えもスッキリ

物を捨てたらスッキリしますが、このあと綺麗に整頓するとよりスッキリします。整頓は断捨離とはちょっと違いますが、整頓すると綺麗に見えてスッキリします。この満足感が次のエリアを断捨離するときのモチベーションになります。スッキリした気持ちをまた味わえるのです。

これが気持ちが大事!!

そのためにも気持ちが乗っていれば整頓もしてしまいましょう。

僕が断捨離してみた結果

iMac、PS3、DS Lite、Time capsuleなど家電などのデジタル製品がわんさか出てきました。また、昔買ってパソコンに取り込み済みで聞くこともなくなったCDやDVDを今回は断捨離します。ネットで家電を見積もりしたら、

総額 約5万円

お〜すごい!5万円はすごいよね。iMacの比率が半端ないけど、全く使っていない彼らがお金になるのはすごいね。断捨離をするとこういうメリットもあるので、ぜひ、やって見てください。コレクション系はなかなか捨てられないと思いますが、奥さんがうるさいなどで迷っていたら、無料査定してからどうするか決めてもいいかもしれません。

ネットで見積もりや買取申請ができるものを集めて見ました。

家電を無料で見積もってみる

おもちゃ・フィギュア・コレクションの買取なら買取専門店トレジャー

古着を売る 年間買取点数1000万件の実績!古着宅配買取

CDを売る とにかく高い!CD売るなら楽-YA買取ネット

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク