La La Land(ラ・ラ・ランド)を見てきたぞ

映画を見てきました。

アカデミー賞有力として話題の作品、La La Land(ラ・ラ・ランド)です。

ミュージカル映画です。ネタバレはしません。

純愛とミュージカルの融合

すごく切なくて愛しい純愛映画だと思います。これをミュージカルと融合させる事で2時間越えですが、飽きずに見る事が出来ました。ネットの評判を見ると中だるみという意見もありますが、僕はそこまで中だるみだなと思わなかった。そこまでという表現を察してもらえればと思います。

ストーリーとしては、王道の純愛って感じです。

学校に遅刻しそうになってパンをかじりながら走っていると、街角で女の子とと激突。なんだよーと行って学校に行くと衝突した女の子が転校生だった。その女の子とと恋に落ちる。

そんなぐらい王道でした。

第一印象最悪の男女が恋に落ちる。でも、夢がある。その夢が二人にとっては障害となる。また、その恋も夢の障害となる。

夢と愛

どちらを取るのか。はたまた、どちらも取るのか。最後には大どんでん返し。

切なくて、切なくて。あまりラブストーリーは見ない僕ですが、とても面白かった。

アカデミー賞有力候補だけ有って、見て損はないと思います。

ではでは

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク